スポンサーリンク

いつからするべき?プレ幼稚園選びを出遅れないための手引き!

f:id:tommy8i:20191128134125j:image

プレ幼稚園に通う予定または通おうか迷っているけど、いつから探し始めれば良いのかわからない。

 

子どもと過ごしていると時間がたつのも早く、ついつい色んなことが後回しになってしまいますよね。

 

でも、プレ幼稚園選びは出遅れると通えなくなることもあるので注意してください。

この記事では、そもそもプレ幼稚園とはどういったところなのかからプレ幼稚園を選びはじめるまでに必要な知識をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

プレ幼稚園とは

プレ幼稚園とは

幼稚園に入園する前の子ども(未就園児)が幼稚園に通い集団生活を体験することをいいます

 

目的としては、

・早くから集団生活に慣れることで社会性や協調性が育まれる
・正式に入園する時スムーズに幼稚園生活を送ることができるようになる
・正式に入園する前に幼稚園や先生たちの雰囲気を確かめられる
正式入園が優先される

といったさまざまなことが挙げられます。

 

最近では地域によって、プレ幼稚園から通っていなければ入園できない幼稚園やプレ幼稚園もあります。

子どもが多い住宅街に住んでいる方や、人気の幼稚園に入園させたいと考えている方は定員がすぐいっぱいになる可能性があるので注意が必要です。

 

リサーチや体験入学の時期から入園競争は始まっていますよ!

 

プレ幼稚園・未就園児クラスってなに?通わせるべきなのか
...

 

何歳から通えるの?

レ幼稚園は2歳児(その年度内に3歳になる子)から通うことができます

 

年少さん(年度内に4歳になる子)に正式入園する前に幼稚園生活に慣れるため、

 

プレ幼稚園通うってことですね!

 

なのですぐに3歳になる子もいれば、早生まれでまだ2歳になったばかりの子が同じ教室で過ごすことになります。

この頃の1ヶ月、半年、1年の違いは体の大きさも、言葉の発達や動作にもかなりの差も感じるでしょう。

 

定員に余裕があれば、早生まれの子は無理して年度の初めから通わせる必要はなく途中入園するということも頭に入れておきましょう。

 

子どもの成長段階や様子をしっかり見て入園の判断をしてくださいね!

 

たまに、2歳時(年度内に2歳になる子)の入園が可能な園もあります。

 

気になる場合は直接幼稚園に確認、相談してみましょう。

 

 

しかしこの成長の差をメリットと考えることもできます。

 

・同じクラスのお友達がトイレに行くのを見て、トイレトレーニングがスムーズに進んだ

・手洗いうがいをしている姿を見て、自宅でも自ら積極的にするようになった

 

など家庭では味わうことができない体験をすることで、成長を感じることができます。

 

我が子も自宅トイレトレーニングは1年半頑張っていましたが、

 

プレ幼稚園に通いだして1週間もしないうちに、おもらしをすることがなくなりました!

 

 

プレ幼稚園に通うことで子どもの成長をグッと感じることができるかもしれません。

 

プレ幼稚園・未就園児クラスに通わせるべき?メリット・デメリット徹底比較
...
おむつが外れてなくてもプレ幼稚園は大丈夫?
...

 

プレ幼稚園選びは遅くても春からスタート

f:id:tommy8i:20191128134139j:image

プレ幼稚園の募集人数は、年少さんなどの正式入園する人数より少ない定員になっています。

 

プレ幼稚園に入れなくても、年少さんから入園できるのでは?

 

人気の幼稚園のプレに通えなかったとしたら、年少さんから入園できるでしょ!

と思うかもしれませんが、

 

すでに入園している在園児の兄弟の入園が優先される!

 

そのため、人気の幼稚園へ入園するにはプレ幼稚園から通うのが一番安心かもしれません。

 

年少さんからの入園は狭き門かも……

 

プレ幼稚園 → 年少さんへ正式入園
兄弟が在園児 → 入園が優先されるよって、年少さんからの入園人数は少ない!!

 

>>買い物・ごはん作りの時短におすすめ!<<

 

幼稚園選びは2歳の春からスタート

入園時期や願書の提出時期を考えて、プレ幼稚園選びは遅くても2歳になる年の春からリサーチを行いましょう!

 

なぜなら、

その年の10月には願書の受付がスタートするからです

 

各幼稚園で4月頃から10月頃までの間に幼稚園開放やふれあい広場、体験入学会が行われます。

 

だいたいのママ達は子どもと一緒に色んな園のイベントに参加して、

 

子どもたちの反応や幼稚園の雰囲気を見ながら幼稚園を選ぶママがほとんど。

 

幼稚園開放や体験入学会を逃すと自分で幼稚園へ問い合わせをして、見学に行くこととなるため少し面倒に…

 

 

我が子の場合でスケジュールを説明しますと……

 

<プレ幼稚園:願書提出までのスケジュール>

私の場合、子どもが5月生まれです。

・2歳の誕生日の前後に近所の幼稚園をHPなどでリサーチ開始
・大体の園が5~9月に幼稚園開放や体験入学会を実施していたので参加
・同年10月(2歳5ヶ月頃)に願書を提出
・翌年4月にプレ幼稚園へ入園してすぐに3歳になりました

 

早生まれ:3月生まれの場合

・1歳の誕生日を迎えたら幼稚園をリサーチ
・1歳5ケ月くらいで幼稚園開放や体験入学会に参加
・同年10月に(1歳7ケ月頃)に願書を提出
・翌年、2歳の誕生日を迎えた翌月にプレ幼稚園へ入園

 

早生まれだと、1歳の誕生日を迎えたらリサーチ開始です。

少し早すぎませんか?!

 

私は子どもが1歳になったばかりのときは、

 

まだまだ離れたくない!一緒にいたい!

 

って思ってました。

 

早生まれの子は子どもの様子やママの気持ちを優先して考えるのが一番ですね!

無理して通わせる必要はないと思います。

 

願書はどこでもらうの?

願書は受付日より前に幼稚園で配布されているので、取りに行かなくてはいけません。

 

願書の受付はほとんどの幼稚園が10~11月に開始されます

 

兄弟などが既に幼稚園へ通っている場合、幼稚園へ行くタイミングで受け取ることができるので問題はありません。

 

<はじめて幼稚園へ通わせる場合の願書の受け取り方>

・幼稚園へ問い合わせをして直接取りに行く
・個人的に幼稚園へ見学をしたときにもらう
・幼稚園が行っている体験入学会などに参加したときにもらう

 

一番いいのは、やっぱり体験入学会などに参加してみることでしょうか?

 

そうですね!幼稚園や先生達の雰囲気も分かります。

 

そのときに願書ももらえるので、時短にもなりますね!

 

幼稚園を選ぶときは、コミやネットの情報だけではなく実際に足を運んで選んだほうが失敗しなくておすすめです!

 

周囲から情報収集を

私は少し早めですがプレ幼稚園から通うことを考えていたのでリサーチを子どもが1歳ころからしていました。

 

・ママ友
・先輩ママ
・地域の子育てサポートの方

 

私は転勤族だったので自宅周辺の幼稚園の状況もわからず、ママ友はいたものの幼稚園事情まで詳しいママはあまりいません。

 

その時にアドバイスをくれたのが、住んでいる地域の子育て支援センターの先生たちです。

 

もともと保育園や幼稚園で働いていた経験のある方たちなので、

 

情報に詳しく幼稚園の特徴などを教えてもらったり、選ぶ基準などのアドバイスまでも教えてもらいました。

 

全ての幼稚園を見学に行くのは非効率的なので、知らない土地での幼稚園選びするには色んな情報が必要です。

 

しかし、先輩ママに聞くのが一番でしょう。

・幼稚園や先生たちの雰囲気
・幼稚園で行われるカリキュラムや行事
・持ち物や用意しなければいけない物

 

など、はじめての幼稚園生活は分からないことだらけですが、先輩ママはすでに経験をしているためさまざまな事を知っています。

良い所も悪い所も幼稚園の現状の本音を聞くことができるので、幼稚園選びの一番の参考となるでしょう。

 

入園希望の幼稚園があるな早めに行動を!

f:id:tommy8i:20191128134242j:image

最近はプレ幼稚園から通わせることが多くなってきています。

 

「絶対あの幼稚園に通わせたい!」

 

と思っている幼稚園があるのなら早めに行動をして損はなし

 

あとから後悔するくらいなら早くに幼稚園見学や願書提出をしましょう。

 

少子化の影響でクラスの数を減らし、入園児の人数も減らしている幼稚園もあるようです。

それにともない、プレ幼稚園から通っていると入園が優先されるため応募が殺到している幼稚園もあるようです。

 

プレ幼稚園を考えているのであれば、常にアンテナ張って幼稚園のHPで状況チェックなどしておくことをおすすめします!

 

>>子どもと一緒におしゃれを楽しむ!<<

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました